TOP

費用対効果の高い保険

費用対効果の高い保険商材が色々と発売されています。

人気のあるところだと、外資系の保険会社のがん保険などが該当するとおもいます。

このところだと日本の企業の保険も良い商材がふえてきましたので、悪くは無いと思います。

私は、外資系の企業よりも日本企業の方が費用対効果が高いとおもい、なるべく日本企業の保険に入るようにしていますが、保障が手厚い分保険料も若干割高なので、費用対効果の計算が別途必要です。

あと、日本企業の方がなんとなく安心できますから。

ページの先頭へ戻る